必ず選びたいブライダルエステのメニュー

ブライダルエステの中には、必ず受けておきたい施術メニューがあります。最高の美しさを得るためには、プロの技術が必要です。結婚式までの日取りを逆算し、上手に予約を取っておきましょう。

背中のケアは欠かせない

ウェディングドレスは、肌を見せる部分が多くなります。特に背中が大きく開いたデザインのものは、注意すべきです。披露宴で参列者と歓談するときは、バックスタイルも意外と見られています。

自分では手が届かないだけに、日頃のお手入れがしづらいのも特徴です。エステではシェービングやトリートメントをし、つややかに整えてくれます。肌が弱い場合には事前に申し出れば、やさしくケアしてくれるはずです。

背中にニキビがあると、メイクをしても完全には隠せません。症状をやわらげるには、ピーリングが役立ちます。薬剤を塗って古い角質を取り去るため、きれいな肌を取り戻せるでしょう。

顔とデコルテもしっかりメンテナンスしよう

フェイスマッサージを受けると、メイクののりがよくなります。血色が明るくなるため、健康的な美しさが得られるのがメリットです。毛穴の開きが気になるなら、ディープクレンジングで老廃物を排出しましょう。

顔のくすみを改善したいときは、ホワイトニングケアが必須です。引き締め効果のあるリフトアップの施術を受ければ、小顔に見えます。フェイシャルだけではなく、年齢が表れやすいデコルテのケアも忘れてはいけません。

首から肩口にかけてもみほぐすとむくみが解消され、肌がつややかになります。ドレスから形のよい鎖骨が見えると、全体のスタイルも細く見えるそうです。顔とデコルテはセットで施術してもらい、若々しさを強調しましょう。

たるんだ二の腕とはさようなら

結婚式では友人に手を振ったり、ブーケトスをする機会があります。二の腕がたるみ、動かすたびに揺れるのは気恥ずかしいでしょう。できるだけ余分な肉を落とし、スリムにしましょう。

腕を引き締めるメニューは、エステによってさまざまです。鎖骨やわきの下をマッサージをし、リンパ液の流れをよくして脂肪を落とす方法もあります。蒸気をあてて発汗を促し、水分を除去することも可能です。

ほっそりとした腕は、より女性らしさを引き立てます。ブライダルエステを受けるなら、オプションで追加するべき施術です。ドレスを堂々と着こなすためにも、ぜひお手入れしましょう。

ボディだけでなく指先も美しく整える

新郎新婦の指輪交換は、結婚式が盛り上がるメインイベントです。写真撮影も盛んに行われ、自然と手元に注目が集まります。ハンドケアだけでなく、ネイルアートを施しておくとエレガントです。

ベースのカラージェルは、ユーザーの好みに合わせて調合してもらえます。グラデーションの種類もたくさんあり、ひとつを選ぶのに迷うほどです。スワロフスキーをはじめとする、ネイルパーツも豊富にそろっています。

挙式前にネイリストと打ち合わせをし、当日のドレスに合わせてコーディネートしてもらうのがおすすめです。見本を参考にしながらデザインを決め、指先を華やかに彩りましょう。

晴れの日を迎えるにあたって、花嫁は最高に美しくありたいものです。写真やVTRの撮影もあり、思い出は一生残ります。計画的にブライダルエステへ通い、ドレスに映えるシルエットをつくり上げましょう。